テイコクザッシ

学生×フリー動画編集者のゆるゆる人生攻略

5秒の法則/やる気を出す最強の方法と実践して分かったこと

f:id:nhamuteikoku:20171210023547p:plain

 

こんにちは、やる気元気生ハム帝国です!

唐突ですが皆さん、やる気ありますか?

 

僕には先日まで「やる気」のやの字もありませんでした。一画目の途中くらい。

 

何もせずにいるのは罪悪感で苦しい。かといって何か新しいことを始めるには腰が重い。

でも食欲とヤル気だけはありました。三大欲求すげぇ。

 

そんなやる気のないあなたにシェアしたいものがあります!

 

 

やる気の法則

実は「やる気」には法則があるんです。

この法則を知った私は人生が変わりました。まだ21歳だけど。笑

 

▼寝転んでいる時に見つけた動画がコチラ▼

youtu.be

 見終わった時には起き上がってたよね。変な意味じゃなく。

 

この動画の内容をめんどくさがりのために要約すると、 「やる気を出すには何か思い浮かんだら5秒以内に行動しろ」。これを5秒の法則と言う。‐メル・ロビンス

 

めーっちゃシンプル。笑

 

ついでにクリスさんの紹介

彼はメンタルや考え方に関するアドバイス動画を中心に活動するYouTuberさんです。優しく人に寄り添うクリスさんの魅力とオシャレな編集演出が魅力でオススメ。あと見た目と方言のギャップがすごい。笑

 

クリスさんの紹介はほどほどに本題に戻りましょう。

 

なぜ5秒以内なのか

脳は何か思いつくと、その5秒後にやらなくてもいい理由を考えてしまうそうです。僕もそうなんだけど、すぐ言い訳してやらない理由を作る人いますよね。

だから何か思いついた瞬間、「5、4、3、2、1、」とカウントして0になる前に行動する。脳ってたまに余計なことしますね。でもこれで克服できる。

 

これはさっき話したメル・ロビンズさんという元弁護士で現在トップ講演者の方の著書『THE 5second rule』によるもの。2017年2月にアメリカで発売された本です。

 

だいぶ根性論な感じがしますけど、多分これ、真理です。

 

 

 

 

 

 

もしかして今、「科学的根拠は?」って思った?? 

 

それがまさにあなたの脳の思考の癖。すぐ吸収すればいいだけなのに、言い訳作っちゃいましたね。悪い癖だぞっ☆

 

まぁこれは僕が意図的にそうなるように書いたんですけど。笑

意地悪してすみません。

 

5秒の法則の科学的根拠

著者は科学的根拠を元に本を書いたと言っていますが、僕はその中身が何なのか分かりません。

 

調べても出てこないので、脳科学について調べてみました。

 

実は前頭葉が本格的な思考を始めるまでにかかる時間が3~5秒と言われています。本著にこの根拠を元にしたという記載があるかどうかは知りませんが、恐らくこれかと。

 

ただし、これ自体にも正確な科学的根拠というのはありません。

 

著者の気分次第で『3秒の法則』になってたかも。笑

つまり「5秒」という数字部分に関して絶対的な根拠っていうのはないでしょう。

 

ようは脳が思考を始める前に行動するっていうだけの話で、5という数字はそこまでポイントじゃあない。

 

同じような例を1つ

「怒りのピークは6秒」という言葉があります。

これは「怒りそうになった時にまず6秒待ってみる」というもの。アンガーマネジメントといって教育者なんかが実践していることです。(守れてない人もいるけど)

「怒ったときに出るアドレナリンのピークが6秒でそれ以降は減少される」ということを根拠にしています。

しかしこの6秒という数字にはきっちりした科学的根拠はなく、脳科学の教授からも否定されています。

 

5秒の法則と同じで、その6という数字には学術的な根拠はありません。

 

でもそこは重要じゃないよね?

大事なのはやる気をだすこと。

 

言ったら、すぐ否定したくなる人の餌でしかない。なんかどんまいって感じ。

 

 

追記(2018/10/27)

実はこの記事を書いた当時は何もアウトプットできるものが無くて、すぐにこのブログの更新を辞めてしまいました。

あのまま記事更新だけに焦点を当てて継続していても、テイコクザッシはただの日記ブログになっていたと思います。(日記ブログは日記ブログのよさがあるけど)

 

あれからしばらくして、オンラインサロンに入ってみたり、動画編集の仕事に集中してみたり。

豊富な経験があるわけではないのですが、色々書けることは増えました。

 

とにもかくにも、行動することが大切だと思います。

 

結論

なんかやりてぇことがあったらすぐ動けチンパン!言い訳するなチンパン!

 

ちなみにですがこの5 Second Ruleにのっとって行動した結果の1つが当ブログです。そしてこれから5 Second Ruleにのっとりコンビニにアイスを買いに行こうと思います。

 

それではさようなら(おやすみなさい!)