テイコクザッシ

学生×フリー動画編集者のゆるゆる人生攻略

レスポンシブと非レスポンシブはどっちがいいの?【はてなブログ】

レスポンシブデザインと非レスポンシブデザインに悩む女性

 


こんにちは、生ハム帝国です。

スマホ用の見出しを設定する過程でこの記事をテスト用に書いていたのですが

結構文字数があったのでこのまま記事にしたいと思います。笑

レスポンシブ/非レスポンシブ

はてなブログのテーマにはレスポンシブ対応と非レスポンシブ対応のものがあります。

この2つがどう違うかというと、レスポンシブ対応のテーマではPCの方だけでなくスマホ用にも予めデザインがされていて、わざわざスマホ用にコードを書く必要がありません。

非レスポンシブ対応のテーマではPCユーザーでの表示デザインのみが設定されています。当然スマホで見ると初期設定のままというわけです。

 

一見するとレスポンシブ対応済みのテーマを選ぶ他ないように見えますが、案外そうでもありません。個人的に。

初心者にはレスポンシブ対応のテーマをオススメしている方が多いのですが私はそうは思いません!

レスポンシブデザインのデメリット

レスポンシブデザインは良いこと尽くしって訳でありません。

少しデメリットがあります。

 

それはレスポンシブデザインと言いつつレスポンシブじゃないところです。

「何言ってんだこいつ」って思ったかもしれませんが結局スマホデザインにレスポンシブできてないんです。少なくとも私が使ってきたテーマではそうでした。

色々不具合が発生して結局スマホ用にコードを書く羽目になります。

でも最初は気付かないんですよね。気付かないというか、気にならない。

はてなブログ始めるときってPCで作業すると思うんですけど、PCでの表示を意識するのに手いっぱいでスマホ閲覧でどうなっているのか見る余裕がないんです。

 

「よっしゃカスタマイズ完了!スマホの方でも一応見てみるか~」

 

「え?」

 

みたいな。

完全に私の体験談なんですけどね。

 

個別編集の方が後々楽

PCの方のデザインCSSで一気にデザインしようとすると余計なコードが増えてしまい後からコードを見るとき見づらいし、どちらかを犠牲にするのでモヤモヤします。

あとから手を加えることを考えるとなんだかんだで一番楽なのは個別にカスタマイズすることだと思います。

一見レスポンシブは楽なよように感じるし、初心者向けサイトでオススメされるのですがそれは大きな落とし穴です。彼らに悪意はないとは思いますが。

私もレスポンシブが楽だと思っていたユーザーの1人でしたが、色々干渉して見栄えが悪くなってしまいましたし、そのために「480px以下のユーザーが見るとそれに合わせて○○になる」みたいな指定を一個一個するのが面倒でした。

 

ちなみに私もついさっきスマホ用のカスタマイズが大方終わったところです。

配布されていたものを組み合わせて作ったんですけどそれでもやっぱり時間はかかるしくっそ疲れました。

大したことしてなくても疲れるんですよ。慣れてないから。

だからこそ最初から非レスポンシブの方がいいんです。

あとから修正することを考えると絶対そっちの方が楽だから。

 

ブログ始めてすぐ記事書きたくなる気持ちも分かりますけどね。笑

適当に1記事書いて達成感を満たした後はカスタマイズに取り掛かりましょう。

 

凝りすぎてデザイン沼に入らないように注意しろってよく言いますけどね。

最低限のことはしないといけないですよ。

 

もし特化するなら最近はモバイルファーストらしいのでスマホデザインを優先した方がいいかもしれません。

あとは自分の記事がスマホとPCでどちらが多いかで判断したらいいと思います。(大体の人がスマホユーザーの方が多くなっているとは思いますが)

まとめ

なんだかんだで一番楽なのは個別にカスタマイズ。

むしろ初心者ほど非レスポンシブの方がいいんじゃないの?と私は思います!