YouTubeの動画編集を最短で学ぶ!

MovieHacks評判と口コミ&初月から月5万稼いだ方法を紹介する

この記事は、MovieHacksを受講された中村宏樹さんに寄稿して頂きました。


中村

始めまして、動画編集者の中村宏樹です!

僕は現在自動車工場で働く傍ら、動画編集者として副収入を得ています。

MovieHacksを受講する前は、「将来的に月5万の副収入を得たい」という気持ちで挑戦ました。

しかしその目標が、まさか初月から達成できるようになるとは思ってもみませんでした。

今回はいち受講生として、MovieHacksがどんな講座だったのか?ということを書いていきます。

また、受講を考えている側からして「ぶっちゃけどうなの?」という点やデメリットについても、生ハムさんご自身に直接インタビューしました!

僕を含む多くの受講者さんがどのようにMovieHacksで学び、案件獲得に至ったのかも紹介していこうと思います。

この記事をご覧いただくと、

  • 動画編集講座MovieHacksの概要
  • MovieHacksについて率直なインタビュー
  • 全くの未経験から受講一ヶ月で月5万の案件を獲得した方法
  • その他の受講生たちの実績

こちらが分かるようになっています。参考にして頂けますと幸いです!

最短でYouTube動画編集を学ぶならMovieHacks

動画編集講座MovieHacksとは?

まずは、動画編集講座「MovieHacksがどういった講座なのかを紹介していきたいと思います。

今後どんどん需要が高まるYouTube動画編集市場

MovieHacksは、現在YouTubeやSNSで動画編集に関して発信しており注目を集めている生ハム帝国さんが開発した、動画編集講座です。

4Gよりもさらに高速・大容量となる5Gの時代が迫っているこれからの時代は、動画の需要がますます加速すると言われています。

動画需要が高まるという事は、もちろん、YouTube動画の需要が伸びてくるという事です。

既に今年に入ってからも芸能人や企業など、ジャンルを問わず多くの方がYouTubeに参入しています。

そんな今、最も必要とされているのが動画編集のスキルと言われているのです。

MovieHacksが売れ続けている本当の理由

MovieHacksはそんな動画編集のスキルを、最短で学べるように設計された動画編集講座です。

MovieHacksは2020年3月現在、1900人が受講しており、今でも受講生が増え続けているそうです。

特に素晴らしいなと僕が感じたのは、MovieHacksが「YouTubeに特化した動画編集講座」だという事です。

現在、動画編集業界で最も多く使われているソフトがAdobe Premiere Proです。

しかし、Premiere Proは独学で習得するのは難しいと言われています。(できないことはないようですが、時間がかかり非効率だと生ハム帝国さんもおっしゃっています)

【動画編集を独学で学ぶ4つの方法】最短でスキルを身に着けよう!

プロにも通用するPremiere Proのスキルを獲得できる動画編集講座は、実は少なくありません。

ではどうして、MovieHacksはこれほどまでに受講生を伸ばし続けているのでしょうか?

中村

それは何と言っても、MovieHacksが「YouTubeに特化した内容」になっているからだと僕は思います。

YouTube動画編集を最短で学び、即収入を得る!

YouTubeの動画編集には、テレビや映画、企業CMの編集などのように専門性の高いスキルは基本的に必要ありません。

これからYouTubeの動画編集を学びたい人は、企業案件や複雑な映像編集をしたい方だけではありませんよね。

ある程度のスキルを身に付け、なるべく早く収入を得たいと考えている方も多いのです。

MovieHacksは、YouTubeの動画編集を最短で学べる講座になっていることが、他の動画編集講座とは大きく違う点の一つだと思います。

実際に僕も、まったくの未経験でもMovieHacksで動画編集を学んだことで、すぐに月5万の案件を獲得できました。

MovieHacksで学べる事【MovieHacksの概要】

ではここからは、MovieHacksで学べることを具体的に解説していきたいと思います。

MovieHacksの概要
価格69,800円(税込)
受講期間無制限
講師生ハム帝国(福島寛人)氏
コース内容0章 事前準備編
1章 カット編
2章 テロップ編
3章 画像挿入編
4章 SE・BGM編
5章 色調補正編
6章 サムネイル編(Photoshopを使用)
7章 アニメーション編(After Effectsを使用)
おまけ モザイク
受講形態オンライン動画講義
受講サポートLINE@質問サポート(期間無制限)
案件サポートお仕事案内所(一部制限あり)
料金以外で必要なものAdobe CC使用料
月額5,680円(学生1,980円)

※割引利用の方法あり→Adobe CCを安く買う裏技で半額以下に!

MovieHacksでは基本的にPermiere Proを使っての編集の基本を学ぶことができます。

ただ、それだけではなく

  • Photoshopを利用したサムネイルの作り方
  • Affter Effectsを利用した簡単なアニメーションの制作方法

などを学ぶことができるのも、MovieHacksの優れた点だと思います。

Photoshopを使ったサムネイル制作は基本的にYouTube動画編集でのみ必要とされているスキルなので、動画編集ソフトの使い方だけを学ぶ講座ではフォローしていないのがほとんどです。

しかし実際は、YouTubeではほぼ間違いなくサムネイル制作も求められています。

また、使い方によっては複雑なアニメーションを作ることもできるAffter Effectsは習得の難易度が高く、それだけ勉強するには膨大な学習時間が必要です。

MovieHacksでは、YouTubeで使えるライトなアニメーションスキルを学べる仕様になっているのです。

あくまでもYouTube動画を魅力的に編集するという目的にフォーカスしている点が素晴らしいと思います。

Moviehacksと他社の料金比較 

ここまで、MovieHacksの魅力を語ってきましたが、とはいえ・・・

受講料69,800円はちょっと高いなあ・・・

と思った方、いますか?

ここで、他社の動画編集講座との料金の比較をしてみたいと思います!

ご覧いただいた通り、MovieHacksは他社と比較しても安価に受講できる講座です。

もちろん、動画編集自体は独学でも勉強が不可能なわけでなありませんし、ググったりYouTube動画で検索したり、書籍を購入してPremiere Proを学ぶ方がいないというわけではありません。

とはいえ、独学で学ぶ場合には講座受講よりもはるかに長い時間を使う事や、習得できずに挫折してしまう可能性も考える必要があると思います。

MovieHacksは質問し放題+添削サポート付き

他の講座と違いMovieHacksは比較的低価格で学べる上、LINEで無制限に講師の生ハム帝国さんに分からない事を質問できるのも非常に大きいです。

中村

勉強中に分からない事や困ったときはすぐにLINEで質問!

48時間以内に返答して下さるので、僕は気軽にバンバン質問させてもらっていました。

そして、一方通行に教えるだけではなく、制作物に対してのアドバイスなどもして下さいます。

動画編集を始めた頃って、「何が良いのか?」「何が悪いのか?」という基準もないので、1人で勉強するのはすごく難しいんですよね。

その都度、生ハム帝国さんご本人に意見を聞けるのは凄いなと思いました。

中村

しかも、無制限っていうのは驚きですよね。

最短でYouTube動画編集を学ぶならMovieHacks

【インタビュー】生ハム帝国さんにMovieHacksについて率直に聞いてみた!

ここからは、僕が生ハム帝国さんに、今まであまり語られてこなかったMovieHacksの誕生秘話や裏話を聞いていこうと思います。

動画編集講師生ハム帝国(福島寛人)さんとは?

生ハム帝国さんは、大学在学中にYouTubeを始めたことをきっかけに、動画編集の世界を知りました。

人間関係を構築するのが苦手でアルバイトもあまり続かず、将来に不安を抱えていた生ハム帝国さんにとって、動画編集との出会いは大きな転機になったと言います。

その後、生ハム帝国さんは動画編集の仕事を受けるようになりました。

中村

最初のころはどうやって案件を獲得したのですか?

一番初めは知り合いのツテですが、その後はIndeedなども利用しながら広げていきました。

生ハム帝国

中には良い案件と良くない案件があり、最初から全てうまくいっていたわけではなかったそうです。

中村

動画編集で大きくステップアップしたきっかけは?

やはり、やまもとりゅうけんさんのYouTubeチャンネルの編集の仕事を受けるようになってからです。

生ハム帝国

元々プログラミングエンジニアを目指して、やまもとりゅうけんさんの運営する「人生逃げ切りサロン」に所属していた生ハム帝国さん。

サロン内でやまもとりゅうけんさんが動画編集者を募り、生ハム帝国さんがそのポストを獲得したことが大きな転機になったそうです。

現在、生ハム帝国さんは動画編集チームを編成し、そのディレクターとして幅広く活動をしています。

なぜ生ハム帝国氏はMovieHacksを作ろうと思ったのか?

中村

どういうきっかけでMovieHacksを開発しようと思ったんですか?

動画編集の良さを世間に布教したかった、というのがあります。

生ハム帝国

Fラン大学に通っていて、アルバイトもなかなか続かなかったという生ハム帝国さん。

しかし彼は大学在学中に動画編集を始め、在学中の月収が32万円にまでなったそうです。

その経験を広めたいと思い、SNSやオフラインなどで良さを発信していたそうですが、なぜか誰もやろうという人はいませんでした。

なぜ広がらないのか考えた時に、動画編集スキル習得が難しいのかも、と思うようになったんです。

生ハム帝国

友人にマンツーマンで教えると、驚くようなスピードでスキルを習得していく状況を目の当たりにした生ハム帝国さんは、ここで初めて動画編集講座の開発を考えます。

一度にたくさんの人に教えられるようにするためにはパッケージ化する必要があると感じ、マンツーマン指導の経験を元にカリキュラムを組み、現在のMovieHacksは完成しました。

中村

どんな人に受講してもらいたいと思っていますか?

  • 在宅で働きたい人
  • 対面でのコミュニケーションが苦手な人
  • コスパよく稼ぎたい人
  • 人間関係で悩んでいる人
  • 給料が上がらなくて不満な人
  • 会社に依存していて将来に不安がある人

ですね!

生ハム帝国

中村

当てはまる人、多そうですよね!

今の生活に悩みを抱えている人が動画編集スキルを取得して、人生がイージーになればいいなと思ってMovieHacksを作りました!

生ハム帝国

MovieHacksをYouTubeに特化した講座にした本当の理由とは?

中村

そもそも、どうしてMovieHacksをYouTubeに特化した講座にしようと思ったのですか?

現状で最も需要がある分野だからです。

他の会社やスクールにも動画編集コースはありますが、YouTubeという一番需要がある部分にアプローチできていないと感じていたんですよね。

生ハム帝国

「敢えて分野を絞ることで、YouTubeという独特なプラットフォームに合わせた編集ノウハウも教えることができた」と生ハム帝国さん。

僕自身、受講1カ月という速さで実績を積むことができたのも、YouTube特化型のMovieHacksで集中的に学ぶことができたのは大きいと思います。

中村

技術面だけでなく、YouTube動画の考え方の部分も面白いな、と思いました。

例えば、カットの仕方。はさみツールを選択して、切りたいところでクリックすれば完了です。

技術的に最も単純な作業ですが、MovieHacksでは、

  • どのようなタイミングでカットすればいいか
  • 何に注意してカットすればいいか
  • 演出を効果的にするにはどうすればいいか
  • その作業をどう効率化すればいいか

これらの「考え方」についても学ぶことができるのは大きいなと思いました。

ただカットするという表面的な部分だけを学んでもいい動画にはなりません。

動画に対する考え方も一緒に学べる講座を作りたいと考えました。

生ハム帝国

中村

MovieHacksを開発する上で、苦労した点は?

「無限に教えられることがある中で、如何に無駄な情報を削るか」というところです。

生ハム帝国

生ハム帝国さん曰はく、動画編集は、学ぼうと思えば無限に学ぶ要素があると言います。

いかに効率よく受講者が成果を上げられるようになるのか?

という事を考えるのに苦労したそうです。

中村

生ハム帝国さんの苦労のかいあって、受講者は最短で案件獲得のスキルを身に付けられていると思います!

MovieHacksのデメリットについて

これほど素晴らしい動画編集講座MovieHacksですが、ブログなどで口コミを探していると、どうしても「デメリット」という言葉が目につきました。

他のサイトでMovieHacksの「デメリット」として紹介されていた部分について、勇気を出して聞いてみることにしました。

受講費以外にAdobe CCとの契約が必要

中村

MovieHacksの受講を検討されている方の中には、「受講費以外のソフト代が高い」という意見もありますが…

MovieHacksを受講するには、Adobeが開発しているソフトのセットを契約する必要があります。

その契約料金が、月額5,680円(学生1,980円)と比較的高めなのです。

でも実は、格安でAdobe CCを契約できる裏技があるんです!

生ハム帝国

その方法を使うと、なんとAdobe CCの1年間の利用料が29,800円(税込)になってしまうという!

中村

…これは早く知っておきたかったあ~!!

詳しい内容は、↓の記事を参考にしてみてください!

Adobe CCを安く買う裏技で半額以下に!

案件獲得サポートはなく、自分で営業をする必要がある?

中村

MovieHacksには就職や案件サポートがないのですか?

以前はありませんでしたが、現在はChatworkにて「お仕事相談所」というものを導入しました。

生ハム帝国

中村

それだったら安心ですよね!

ただ、「お仕事相談所」は誰でも加入できるわけではありません。

MovieHacksを受講された中で、成績の優秀な方に加入をしてもらっている状況です。

生ハム帝国

中村

なるほど。

今、MovieHacksを受講して仕事を受けている方の多くは、自分で案件を獲得しています。

中村さんもそうですが、今はクラウドソーシングサイトなども充実していますし、自分で案件を獲得するのは難しくないんですよね。

生ハム帝国

中村

僕もそう思います!

お仕事相談所を利用することを視野に入れるのも一つの方法です。

ただ、僕自身そういったサポートを受けずに十分仕事をできているので、MovieHacksを受講できれば心配する必要はないな、という印象です。

MovieHacksは料金が高い??

中村

受講価格が高い、という声もありますよね。

独学も不可能ではない動画編集の講座に、69,800円(税込)は高い、という声もあります。

その事についても、あえて質問してみました。

メンターサポートがついているTechAcademyなどと比べると破格の安さです。

生ハム帝国

先ほどの料金比較でも紹介した通り、MovieHacksは他社と比べて高額だという事はありません。

特にMovieHacksは、LINEでいつでも講師本人に質問ができるシステムを取っています。

実際、僕もTeckAcademyと比較してMovieHacksを受講した理由は、

  • 価格が10万円以下で安価
  • 直接LINEで質問ができるなど、サービスが手厚い

この辺りが決め手となりました。

フリーランスの動画編集者として独立することは可能?

ここで、僕以外にも気になっているだろう、「動画編集者としての独立」について伺ってみました。

中村

フリーランスの動画編集者として独立することは可能だと思いますか?

実は僕自身、もともとは副業として動画編集を始めたのですが、その面白さにハマってしまい、ゆくゆくは本業として独立したいなという気持ちが芽生えている所でした。

もちろん、可能ですよ!

生ハム帝国

生ハム帝国さん自身、就職をせずにフリーランスの動画編集者になった経緯があります。

受講者の方の中にも、受講してすぐに案件を獲得し、脱サラして活動しているという方もいるとのこと。

ただし、効率よく稼ぐという事であれば、僕みたいに動画編集チームを作ってディレクターになることをおすすめします!

生ハム帝国

現在、生ハム帝国さんは動画編集の案件を受注すると、チームの編集者に編集を頼むシステムを作りました。

これによって、多くの案件を受注して回すことができるようになったそうです。

生ハム帝国さんが語る、動画編集業界の未来とは?

最後に僕は、こんな質問を投げかけてみました。

中村

今後、動画編集業界はどうなっていくと思いますか?

実は現在すでに、動画編集業界は飽和しているのではないか?と懸念する声が上がっているという一面もあります。

動画編集者が増え、クラウドソーシングサイトなどに格安案件が目立つのは事実です。

そのため、今後は動画編集は稼げないのではないか?と心配している人も増えています。

しかし、生ハム帝国さんはこの疑問をはっきりと否定します。

需要は増え続け、プログラミングエンジニアのように浸透してメジャーな職業として認識されると思います。

生ハム帝国

これは心強い言葉ですね!

しかし、生ハム帝国さんは次のように話を続けました。

確かに、編集者もどんどん多くなってくるのは間違いないと思います。

生ハム帝国

中村

それでは、仕事はどんどん減ってゆくのではないですか?

おそらく今後は、優秀な編集者には仕事が集まり、優秀でない編集者には良い仕事が回ってこなくなる、そんな時代になってゆくと思います。

生ハム帝国

動画編集者に限らず、優秀な人材が求められるのは当たり前かもしれません。

優秀な動画編集者になるために、どれだけ勉強を続けられるかも重要なポイントになりそうです。

最短でYouTube動画編集を学ぶならMovieHacks

動画編集講座MovieHacks受講生の口コミと評判

ではここからは、僕を含めたMovieHacks受講生がどのようにして勉強し、案件を獲得するに至ったのかを紹介していこうと思います!

ここでは、

  • 動画編集をMovieHacksで始めたきっかけ
  • MovieHacksでどのように勉強したか
  • MovieHacks受講後の案件獲得の方法
  • これからの目標

この辺りをまとめていきます。

なお、こちらは生ハム帝国さんのYouTubeチャンネルでの対談をまとめたものとなります。

そちらのインタビューも合わせて参考にしてみてください!

MovieHacks受講生①【中村宏樹の場合】

まずは僕の話をさせて頂きたいと思います!

動画編集を始めたきっかけ

僕はもともと車やバイクが好きで、整備の仕事をしていました。

仕事自体に不満は無かったのですが、リモートワークでできる副業に興味を持ち、調べ始めたのがきっかけです。

そこで上がってきた候補は、動画編集とプログラミングでした。

パソコンに詳しくない僕にはプログラミングは少し難易度が高そうだと感じ、動画編集に挑戦しようと考えました。

MovieHacksでどのように勉強したか

昼間は自動車工場に出勤していたので、夜に毎日3~4時間、集中して勉強しました。

有休を使ったりもしましたが、そのペースで2週間ちょっと続けました。

とはいえ週末は遊んでいることもありましたし、勉強自体は全く苦になりませんでした。

MovieHacks受講後の案件獲得の方法

案件獲得は基本的にクラウドワークスを利用しています。

受講して最初の1週間は高単価の仕事に応募していましたが、さすがに全く実績がない状況では仕事を得るのは難しかったです。

その後、単価が低いものにも応募を始めると、比較的早い段階で今の継続案件を獲得できました。

MovieHacks受講後1カ月くらいで、当初の目標だった月5万円の案件を獲得できたので満足です。

また、つい先日2件目の継続案件も獲得でき、単価も少し上がりました。

これからの目標

元々は完全に副業のつもりで始めた動画編集ですが、今は楽しくなってきているのでできれば本業にしたいな、という気持ちがあります。

目標額は20万円くらいかなという気持ちです。

生ハム帝国さんもおっしゃっていますが、動画編集はとにかく楽しい、と思っています。

車が大好きなので、これからは車に関する動画の編集もしてみたいな、夢もできました。

自分自身、YouTubeを友人と始めたいとも思っていますし、まだまだこれからやりたいことが増えている状況です!

MovieHacks受講生②【HIDETORAさんの場合】

次に、MovieHacks受講後1週間で案件を獲得された、HIDETORAさんを紹介します!

動画編集を始めたきっかけ

元々、海外の大学に行かれていたHIDETORAさんですが、一学期で退学。

残った貯金で一カ月間バリへ行きましたが、暇なのでMovieHacksを受講したというすごい方です(笑)

元々HIDETORAさんはエンジニア志望だったそうで、独学をされていたそうです。

ただ、将来性を考えるとエンジニアよりも動画編集かなと思い、MovieHacksを受講されました。

MovieHacksでどのように勉強したか

受講1週間で案件獲得をされたHIDETORAさんは、一体どんなペースで受講したのかというと。

とりあえず、4日で全て講座を見て、何度か繰り返して見たあと、仕事獲得しちゃった。

まずは要点を把握して仕事を受注してしまい、仕事で分からないことがあったらその都度動画を見返す、という方法を取ったそうです。

MovieHacks受講後の案件獲得の方法

最初は漫画動画などを1本3000円くらい、ゲーム実況1本1000円などの案件を受けていたHIDETORAさん。

実績作りのために低い単価の案件を3本こなし、その後1本7000円の高単価の案件を獲得。

現在はYouTubeなどに流れる広告動画の企業案件を受注されているそうです。

1本4万円くらいの案件で、4~5時間でできるという驚きの高単価とのこと。

中村

う、うらやましい・・・

これからの目標

高単価の企業案件を受注しているHIDETRAさんですが、将来的には企業CMの編集などもやっていきたい、とおっしゃっています。

MovieHacks受講生③【ザワエモン(松澤和宏)さんの場合】

動画編集を始めたきっかけ

美容師から営業職に転職し、その後動画編集者になった、という珍しい経歴を持つザワエモン(松澤和宏)さん

営業職としても成功し、年収1000万を超えたものの将来性に不安を感じていたそうです。

そんな時、やまもとりゅうけんさんのチャンネルに出演していた生ハム帝国さんの動画を観て、動画編集を知ったとのことでした。

元々は僕と同じように、プログラミングにも興味があったそうですが、年齢的なことを考えて動画編集を選び、MovieHacksを受講されたそうです。

MovieHacksでどのように勉強したか

サラリーマンをやりながら勉強していたザワエモンさんは、「めちゃくちゃキツかった」とおっしゃっています。

移動時間に生ハム帝国の動画を観たり、りゅうけんさんやイケハヤさんの動画を観てビジネスの勉強したり。

お昼の時間にMovieHacksを観たりと、常に勉強の姿勢を絶やさなかったそうです。

MovieHacks受講後の案件獲得の方法

仕事をしながら1か月間みっちり勉強したザワエモンさんは、受講後1カ月で脱サラし、2か月目で月80万円という収入を得ています。

中村

受講して2カ月で月80万はすごすぎますね。

ザワエモンさんは元々YouTubeチャンネルの立ち上げに携わった経験があったり、美容師時代にネットショップの立ち上げに携わった経験があったそうです。

それに自分の日々の勉強を掛け合わせることで、コンサルティング的な案件をすぐに受けることができたのも大きかったかもしれません。

動画編集以外にも自分でビジネスの勉強をすることで、将来的にチャンスを得られるかもしれませんね!

最短でYouTube動画編集を学ぶならMovieHacks

YouTubeの動画編集を学ぶならMovieHacksがおススメ!

という事で、今回は寄稿という形でMovieHacksの魅力を深堀させて頂きました。

僕が何度も言いたいことは、とにかく動画編集に出会ってよかった、という事です。

動画編集は将来性が高く、稼げる副業ですし、何と言っても楽しいのでいろんな人におススメしたいと思います。

もし、将来に不安があったり、何か副業を始めてみたいと思っている方は、MovieHacksを受講されてはいかがでしょうか?

世界が広がる事間違いなしです!

動画編集講座MovieHacksの公式HPを見る!