YouTubeの動画編集を最短で学ぶ!

【稼げない人には目標がない】論理的に思考する癖をつけよう

こんにちは、生ハム帝国です。

今回は論理的に考えることで目標を達成していく方法について話していきたいと思います。

BUTA

え、そもそも目標とかないんだけど

そうなんです、目標なんてない人の方が多いですよね。でもそのままだとダメです。稼げない人は明確な目標がない故に稼げないんですよ。

稼げない人の特徴:目標がない

僕がよく目上の方や社長さんに会うと必ず聞かれるのが「目標は何?何がしたいの?」なんですよね。誰に会っても同じ質問をされます。

目標がないと稼げない理由

結論、目標をすぐに答えられない人は何をやっても上手くいきません。なぜかというと、目標が決まっていなければ行動しようがないからです。

行動したとしても、常に行き当たりばったりになってしまうんですね。で、途中で「あれ、俺って何がしたいんだっけ?」となり挫折してしまう。

たまにいる、「色んな事やってるけど結果が出ずにすぐ他に切り替えてる奴」っているじゃないですか。あれはまさに目標がないせいで自分を見失ってる状態です。

行動力があるという点で大変素晴らしいと思いますが、やはり目標がなければ運任せになってしまいます。これが稼げない人の特徴です。

僕自身、最初は目標を聞かれても答えられず呆れられていました。何人かに聞かれて初めてやっと、目標設定の重要さに気付いたという感じです。

稼げる人の特徴:目標を設定し遂行

稼げない人は目標を設定しません。対して、稼げる人は目標を設定し、実現のために何をするべきか考えて行動します。

今回はその思考をイメージしやすいに簡単な例を挙げます。

月30万円をなるべく楽に稼ぎたい場合

まず、「月30万円をなるべく楽に稼ぐ」という目標を設定します。その為にはまず何が必要か。そして、何が不要かを逆算して組み立てていきましょう。

不要なもの・避けるべきもの

  • アルバイト
  • ドラマなど趣味
  • 家事

上記は不要ですよね。特に、アルバイトでは月30万円も稼げる職業はないと思います。趣味は一度忘れ目的を追求しましょう。

家事はドラム式洗濯機などを駆使すると減らせますが、元手がなければ買えないので後回しです。

おそらく月30万円ほどであればそこまで追求しなくても実現できますが、あくまで例として。

必要なもの

なるべく楽して稼ぐには高単価な職業が必要ですね。

  • 医者
  • 弁護士
  • エンジニア
  • 動画編集者
  • せどり

ざっと浮かんできたのはこのあたり。医者や弁護士はなるまでがかなり大変なのでパスし、今回は動画編集を選択します。(僕が動画編集者なのでイメージしやすいため)

30万円稼ぐにはどう働けばいいか

それでは動画編集者として月30万円稼ぐにはどうすればいいか考えます。

1日1万円の編集×30日=30万円

一応これで30万円達成できそうです。毎日編集しないといけないのであまり楽ではなさそうなので、プランを練り直します。

1日15000円の編集×20日=30万円

これならかなりゆとりがもてそう。

1日15000円以上稼げそうな案件を探す

それでは1日15000円以上になりそうな案件を探します。1本15000円以上の案件となると初心者は手を出しにくいかもしれませんが、簡単な編集を1日に何本もこなせば実現できそうですね。

といった感じで、細かく逆算して行動を設定していきます。あまり考えなくても勝手に目標を達成する場合もありますが、途中で進路を見失わなくなるのでオススメ。

基本原則として、動画編集は安い案件をこなしまくるよりも、「高い案件をとるにはどうすればいいのか」を考えて行動していく方が楽になります。