動画編集者が単価を上げる方法

こんにちは、生ハム帝国です。

今回は「単価を上げる方法」について話していきたいと思います。

今でこそ動画編集だけで生計を立てられている僕ですが、始めたての頃は少し不安でした。

これで生活できるのだろうか…プログラミングやろうかな…と思っていた時期もありましたねw
  • お金を持っている所から仕事をとる
  • 自分の市場価値を上げる

結論、上記を満たせば単価は上がりますし、生計を立てられるようになります。

前者に関しては知識を知っているかどうかの差でしかないので、参考にしていただければ幸いです。

単価が高い案件の特徴

基本的にお金のないところからお金はとれません。火のない所に煙は立たぬ、みたいな。違うか。

言葉を選ばずにいうと、お金持ちから仕事をとるべきです。スキルを上げるのも手ですが、美味しい市場を探すのもアリ。

企業は単価高め

企業は個人よりも予算がありますし、当然外注費にかけられるお金も多いです。まずはこの基本知識をしっかり抑えましょう。

これはクラウドソーシングサイトを使う場合でもそうで、よくわからない一個人よりも会社として運営しているクライアントの方が割の良いお仕事を流していることが多いです。

例えばクラウドワークスでは発注者のアイコン、名前が公開されていますよね。

  • 初期アイコン+よく分からない名前
  • 企業アイコン+社名

どちらの方が良い案件をくれる確率は、言うまでもなく後者の方が高いです。こういった特徴から発注者を見極めましょう。

ちなみに僕が昔クラウドソーシング経由でやっていた案件は全て企業でした。当時は意図的に個人クライアントを避けていた訳ではありませんが、良い案件を探していると必然的にそうなった、という感じですね。

登録者数が数十万規模のYouTuber

YouTuberの中にもお金の余裕がある人とそうでない人がいます。お金を持っていない人たちにどれだけアプローチしても仕方ありません。

  • エンタメ系なら十万人以上
  • ビジネス系なら数千人以上

上記の条件なら十分な外注費を出せる人が多い印象。

もちろん人にもよるのですが、ビジネス系であれば自社商品を持っていてアドセンスに依存していない人が多い。登録者数が少なくても十分に収益が出ている可能性があります。

エンタメ系は結構登録者数がいないと外注費を出す余裕があるかどうか怪しいという感じで、これはYouTubeの仕組み上仕方のないことですね。広告単価があまり高くありませんし。

ちなみに僕の知り合いのゲーム実況者(登録者数が数万人)のアドセンス収益は月20万円くらいでした。

自分の市場価値を上げる

美味しい市場を探すと自分のスキルは据え置きの状態で高い報酬を得ることができます。

それはそれでコスパが良いのですが、市場価値を上げておいた方が精神的にも安定します。

アニメーション系のスキルを会得する

アニメーションが作れるようになると、単価が何倍にも上がり時給も上がります。

  • 作れる人が少ない
  • 学ぶための情報が少なく習得に時間がかかる
  • 編集よりもクリエイティブ

単価が高くなる要因や特徴は上記。

知人の映像クリエイター曰く、「月90万円稼げる」とか。詳しくはYouTubeにて対談動画がありますので見てみてください。

彼はなんと10代。年齢関係なく活躍できるのが動画映像分野のいいところだと思います。

ディレクターになりチームを運営する

これはディレクターになり、編集チームを運営するという方法。案件を振ったり指示を出すことに対して対価を貰う職業なので、労働量は減りますね。

  • なるべく労働したくない
  • 上流にいきたい

こんな人にはオススメですが、個人的にはやりがいや楽しさは余りありません。

結果的に受けられる案件数が増えるので収入は上がります。

因みに僕はディレクターとして月収20~30万円稼ぎつつ、2日に一回自分のYouTubeチャンネルを更新し、ブログも書いています。それだけ時間的余裕があるので、ディレクターに専念すればもっと稼げるはず。
  • 大量の動画本数を回す
  • 作業を分担して作品を完成させる
  • クライアントが忙しい

例えば上記のような案件はディレクターがいないと成り立たなかったりします。そういった案件にアプローチできるようになると、市場価値が上がりますよね。

現状、ディレクターとして活動出来る人がまだまだ少ないのもミソ。ノウハウも出回ってないので今後も一気に増えるようなことはないと思います。

で、有料なのですが僕がディレクターとして活動するためのノウハウを販売しています。ディレクターになりたい方は下記から読んでみてください。

ディレクターとしてチームを運営するための教科書

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です